英日案件+歯科医院+日英案件+薪作り

10月16日、前日の至急の英日案件を仕上げて納品。午前中はK歯科医院で経過を診てもらい、その後薪割り。

昼食をキコタンとジッカと食べているときにG社より電話。昨日お願いした正午納期の案件がまだだが大丈夫か・・・との電話。パニック!!!!!!そうだもうひとつ日英をお願いされていた!平身低頭謝りつつ、「3時までに納品します」と答えたら、「何とか2時までに」ということで、飯の中におかずと汁をぶち込んで2Fへ翻訳ルームへ。直ちに翻訳開始。2ユニットを約30分で仕上げて納品。深く反省。

3時半頃、杉男が訪問。しばし歓談。

夕方、先のG社から再度明日午前中までの抄録の日英案件の打診。もちろんOKする。その他、K社から再度英日案件の打診。これも勢いでOKしちゃった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック