テーマ:文殊山

文殊山(365m)その他

2017年7月16日 ■午前中は仏事2件。午後から裁判関連の情報整理。夕方になって文殊山へ。 15:27➽二上発。森に入るとやや室温の低いサウナな入ったような蒸し暑さ。 15:55➽小文殊着。 16:04➽頂上。2分休憩。 16:06➽頂上発。 16:24&#10173…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文殊山(365m)早朝登山+日英翻訳

2017年2月18日、朝5時過ぎに目が覚めてうとうとしていてふと思い出した。モモ魔人が5時半頃来るはずだ。階下へ降りたら既に来ていた・・・ごめんなさい、遅くなって・・・というわけでボエをGHへ迎えにいったりして、家を出たのは6時半頃になってしもた。 6時46分:二上口から出発。駐車場のクルマは4台ほど。 7時45分:頂上。寒い!ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文殊山(365m)登山+その他

2016年12月31日、朝起きて文殊山。 8時40分:駐車は10台ほど。曇り空の下、二上口発。本日はゆっくり歩くこととした。小文殊まで常に側道を通る。連続2000日登山のおじさんと会う。今年は6~7回くらいここで会っている?! 9時32分:小文殊着。 9時45分:文殊山着。お寺に参って直ちに下山。またも側道へ。 10時25分:半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日英翻訳+文殊山(365m)で二上口から鯖江北PA往復+DIY(雪囲い柱設置)+大切なメッセージ

2016年12月13日、3時に起床。午前です。まず年を超える案件である日英翻訳の様子をみる。ちょっと翻訳をしてみる。それを2時間ほどやってから、●●事の●●の計算をやってみる。約1時間かけて現金とぴったり合う。良かった・・・で7時に家を出て文殊山へ向かう。 07:25:小雨そぼ降る中を二上口出発。 08:06:文殊山頂上直下のバイパ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

文殊山(365m)+DIYリボス塗る

2016年9月29日、朝6時頃家出。本日朝納品予定の翻訳日英案件を昨日仕上げたのでご褒美の文殊山へ。土砂降り雨なので長靴と傘という恰好で登ることにする。 二上口駐車場でごんす。物好きはいるものです。既にクルマが数台。 雨がひでぇ! 頂上っす! 帰る際にカエルと遭遇。土色なので踏んづけそうになる。保護色も考えものだね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文殊山(365m)朝登山

2016年9月23日、朝寝坊!6時に家を出る。 6時15分:二上口、既に軽トラ1台・・・いつものおっちゃんかな(実際そうだった)。 6時49分:頂上。昨日と違って一応下界は見える。 6時40分:下山。 7時10分:二上口。天気はよくはないが雨上がりの朝の森を駆け抜けるのは気持ち良い。汗びっしょり。 帰宅は7時25分頃。 文殊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧のカフェオレ飲めず!文殊山(365m)+草むしり

2016年9月22日、朝5時少し前に家を出る。 5時13分:二上口駐車場。まだ暗い。俺が一番乗り・・・と30秒後に2台目。 5時15分:ゆるゆると出発。 5時52分:大文殊下を通過。あたりは完全に霧。 6時03分:奥の院でリターン。 6時14分:文殊山頂上。お湯を沸かそうと思ったら鍋を忘れていた。カフェオレはお預け。水だけ飲ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文殊山(365m)早朝自力登山+日英翻訳

2016年5月29日、朝3時前に起床。 3時15分 ヘッドランプをつけて家を出る。 3時30分 新ちゃん味噌のところを通過。 3時39分 日野川にかかる清水山橋を通過。東の空にて航海薄明が開始。 4時07分 旧8号線を通過。そろそろ市民薄明の時間。 4時23分 高速下を通過。東の空が茜色に染まり始める。 4時30分 二上口到…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

文殊山(365m)+タケノコ+薪棚作成

2016年4月30日、寝坊してしもた。 5時34分 二上口を出発。駐車場のクルマは一台。 6時10分 頂上へ到る道をスルーして奥の院へ。 6時19分 奥の院。1分滞在して引き返す。 6時31分 文殊山頂上で15分ほど休憩。カップラーメンと梨ノフルーツゼリー。 6時45分 下山開始。 7時04分 登山口着。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文殊山(365m)+翻訳+タケノコ

2016年4月26日、朝4時過ぎに起床。4時半頃に家を出る。本日も山と翻訳とタケノコの3点セットで行く予定。山については新規購入のトレラン専用ザックを装着。装着したところで速くなるわけではないが、使い勝手をテスト。 4時55分 文殊山の麓の二上口着。やや明るくなってきた。ヘッドランプは不要。駐車場には誰もおらず。 5時30分 頂上。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文殊山(365m)早朝登山+ワサビ+コシアブラ+タラノメ

2016年4月10日、4時45分頃、家を出る。 5時5分 登山口出発。暗い中、駐車場には既に2台クルマがあるが出発していない模様。 5時46分 頂上。うす曇。日の出はクリアではなかった。 5時49分 下山。少し道草。 6時18分 登山口着。上り41分、下り29分。 さらに帰路コシアブラ+ワサビ、さらに帰宅後タラノメ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文殊山(365m)ワサビ登山+1000人分の封筒詰め作業

2016年4月3日、朝文殊山(365m)へ5時頃向かう。時計も携帯も忘れたので時間の記録なし。カタクリやタムシバの花がさかり。上からいつもの2000回達成の男性が下りてきた。頂上は誰もおらず。帰りに横道・・・ワサビ・・・。 帰宅してから葉ワサビを調理。うまくいく。午前午後と封筒詰め。 お昼はみんな(1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝登山 文殊山(365m)+DIY(雪囲い)

12月21日、家を6時半過ぎにクルマで出る。 6:55 二上口をスタート。小雨なので、いでたちは長靴とカッパ。途中がいささか泥でぬかるんでいる。途中の石仏の前にそなえてあるビールの栓が開けられていない。ノンアルコール。 7:40 頂上着。ささやかなおやつを食べてから、前から「気になってい」た柿の「木になってい」る柿の実が2個ほど落ち…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

●●●●通信作成+文殊山登山(365m)+金沢交流会

12月16日、昨日から本日にかけて●●●●通信の作成に忙殺される。朝6時に仕上げて校正にまわす。ストレスがたまったので、10時頃から文殊山へ。雨だけど走る。 10:54 二上口を出発。霧にむせぶ文殊山の頂上へと向かう。途中で雨合羽を羽織る。 11:32 頂上着。雨だけど下界がかすかに見える。10分休憩。 11:42 頂上発。 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文殊山御来光登山+英日翻訳

10月21日、朝4時半頃起床。5時頃にクルマでキコタン、●●、俺の3人で文殊山二上口へ。 5時18分:星空の下でヘッドランプを点灯して出発。 6時24分:明るくなって頂上着。御来光時間は6時少々過ぎだがガスで見えない。 ラーメン、コーンスープ、コーヒー、クラッカー、果物ゼリーなどなどを胃袋に入れる。 7時30分:頂上発。 8時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほぼ終日家庭菜園+文殊山(365m)ママチャリリハビリ登山

9月5日、オクラ等を抜いて、ダイコンとカブラの播種。昼から日野山へ行こうかと思ったらクルマがない。近くの文殊山へママチャリで行くこととした。 12時出発。大事をとって、ノースフェースの軽登山靴で登る。 3時に家着。 まだ、右足少々の違和感あり。無理はできない。右足がややむくみあるような気がする。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文殊山(365m)登山+DIY+翻訳要約+事務局会議

8月27日、朝5時起床。5時20分にクルマで家を出る。 5時42分:二上口を出発(駐車場先着はクルマ2台)。今回は8月1日に右足首を捻挫し、ようやく少しは動いてもよいかなということでリハビリ登山。基本的には走らない(登山靴なので走りにくい!?)こととした。 6時06分:七曲。一人追い抜く。 6時13分:小文殊。頂上直下で一人下山。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日英トラブル解決&納品+文殊山(365m)登山(捻挫!)

8月1日、日英トラブル後に解決。午後から文殊山登山で捻挫。 3:51 二上口発。 4:11 七曲。 4:17 小文殊 4:26 文殊山頂上。 4:30 頂上発・・・1分後に右足首をキクっと(クキッと?)ひねる。何とか下る。 4:48 登山口到着。 登るの・・・35分 下るの・・・18分 帰宅後、右足首・・・痛い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早朝文殊山(365m)登山+翻訳要約

7月30日、4時半クルマで自宅発。二上口へキノコ星人と。駐車場にはクルマ等なし。本日最初みたい。 5:00 二上口発。 5:55 頂上。フルーツ。かろうじて下界が見える。 6:05 頂上発。途中で登ってくる登山者3人とすれ違う。 6:38 二上口着。7時少々過ぎに帰宅。 夏野菜・・・ その後、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英日要約+英日・日英+文殊山(365m)登山+健森トレーニング(腹筋100回)+草刈

7月24日、午前3時起床。9時の納品時間前に納品。後、お昼までに別件の英日と日英を納品。 後、文殊山へクルマで。負荷4キロ。 1:55→二上口 2:15→七曲 2:21小文殊 2:30頂上 2:35頂上発 2:53登山口着。 負荷→5キロ 上り→35分 下り→18分 その後、健森でジョギングと腹筋。暑い! 帰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

翻訳要約+文殊山(365m)ママチャリ登山+健森トレーニング

7月10日、朝2時起床。ぼちぼちと英日要約。午前9時納期の少し前に納品。午前中はキノコ星人と●●の●●。 R社から英日新規案件の打診、引き受ける。 午後からママチャリ文殊山+健森トレーニング(腹筋100回)。 2:00自宅発。 2:40二上口。登山口駐車場にはクルマが10台ほど。 2:42登山口発。 3:21頂上着。しばしゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ママチャリ登山 文殊山(365m)早朝速攻登山+総会+翻訳+入倉レシピ

■5月23日、3時半起床。3時45分、ママチャリで出発。荷物は5~6キロくらい。片山地籍内でペダルを漕いでいると、突然、暗がりの田んぼの中からかなり大きなイノシシが飛び出してくる。カッカッカッと乾いたひづめの音を立てて山懐へ消えていく。 途中の朝焼け2枚。 4時26分、二上口到着。既にクルマが3台。 4時28分、登り始める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文殊山(365m)早朝登山+翻訳要約+BBQ

5月5日、朝4時にYou君と家を出る。 4時18分、二上口からヘッドランプを点灯して出発。 東の空が・・・ 浄法寺山方面・・・ 足羽山方面・・・ You君・・・ 5時少々前に頂上着。ちょうど日の出時刻のはずだがすべて霧の中・・・と、突然座禅を組んでいる人影が・・・ 下界がうっすらと見える。 霧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文殊山(365m)朝うどんクルマ登山+薪棚作成

9月4日、朝3時頃起床。いきなりキコタンが山へ行きたいと言い出す。 4時少々過ぎにクルマで文殊山二上口へ向かう。 4時27分、二上口から真っ暗な中をヘッドランプを点けて出発。途中から少しずつ明るくなり始める。キコタンの足の調子は悪くない。 5時23分、頂上。朝焼け。雲やや多し。早速うどんを作る。うどんの後はレモンティー。 6時0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早朝文殊山(365m)ママチャリ登山+翻訳要約+ダイコン蒔き

8月30日、朝4時20分発の予定が約30分遅れて4時52分になってしもた。今朝の目標は文殊山ママチャリ登山で7時までに自宅に帰ること。薄暗い中をヘッドランプとチャリのライトを点灯して出発。 5時25分、二上口着。水筒の水を飲んでから5時28分出発。5時37分、日の出。真横から雑木林を通して陽が射してくる。なんとも素敵な風景。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

翻訳+文殊山(365m)朝蕎麦クルマ登山+ヘシコ朝飯+翻訳要約+喪の作業

8月29日、朝4時起床。本日9時納品案件の仕上げ作業開始。6時少し前に完了したので納品。 文殊山(365m)の山頂で朝飯を食うことにしたので、6時頃クルマで家を出る。 6時26分、二上口を出発。分岐点が45分、小文殊が54分、頂上が59分。登りは合計33分。 さっそくインスタント蕎麦作り。家から持ってきた薄揚げを入れて食う。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まずは文殊山(365m)早朝ママチャリ登山より1日を開始

8月13日、朝4時35分、チャリでライトを点けて出発・・・と数百メートル福井市中心部方面へ行きかけた。間違えた。清水山方面へと取って返す。 5時05分、浅水駅横の踏切を通過。文殊山に近づくに伴い霧の中に入る。 5時20分、二上登山口着。クルマ3台。直ちに出発。途中2名を追い越す。オレンジ色の日の出。霧の上に出る。 5時58分、頂上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早朝翻訳納品+福島キッズ文殊山登山支援+床板リフォーム開始

7月31日、朝2時起床、7時までに仕上げて納品。ようやく3週間余りの長丁場の英日翻訳終了。 直ちに準備して、福島キッズ支援の集合場所へ。文殊山登山は二上口より。天突き体操を100回やってからグループに分かれて登山開始。俺は総勢約50人分の豚汁材料、水4リットル、大鍋を担ぐ。豚汁班は小文殊でストップして、支度を開始。結果、大好評でし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more