丹南三山登山マラソン挫折・・・

2019年11月9日
■標題の通り・・・マラソンは挫折。当初は自宅から走り始めて、文殊山(365m)、日野山(795m)、三床山(279m)と登って自宅まで走り帰る予定だったが、日野山から下山した時点でばてばて状態・・・そこへ「ユーヘーが高熱でケアの手伝いをしてほしい」というライン。これを口実に止めようという方に心が動いてしもた。結局、文殊山と日野山に登り、武生市街のユーヘー宅までで挫折した・・・。
■当日はユーヘー宅でお泊り・・・
■山も含めてフルマラソンの距離を走ったのでよしとしよう!
■とにかくトレーニング・・・負荷をかけて長い距離を・・・

0530:満天の星の下をまずは自宅を出発。
0530:清水山橋をわたる。
0625:国道8号線を横断。既にかなり明るい。
0640:二上登山口到着。
0715:小文殊。
0725:文殊山頂上。
0730:頂上発。
0740:奥の院。
0800:橋立山。
0815:橋立登山口着。走る・・・。
1024:荒谷登山口(日野山)着。登山口までの登りがきつかった!
1105:尾根着。
1200:日野山頂上着。
1205:下山。
1255:荒谷登山口着。ロードを走る。
1430:ユーヘー宅着。ここで沈没!

■基本的なデータ
・距離:43.350
・平均速度:4.6キロ
・累積標高差:1724m
・時間:9時間23分
★グラフですわ!
191109marathon.jpg
★地図ですわ!
191109大.jpg
★文殊山がみえてきた・・・(下の写真と時間的に逆)
DSCF1893.JPG
★夜明け前ですな・・・クルマのガラスの上に氷!
DSCF1890.JPG
★文殊山の脇で新幹線のルートを建設中
DSCF1894.JPG
★日野山を臨む・・・あそこまで走る!?
DSCF1897.JPG
★白山・・・少し前は白かったけど・・・
DSCF1898.JPG
★頂上のお堂は崩壊寸前・・・柿は豊作
DSCF1900.JPG
★秋の山稜を走る
DSCF1901.JPG
★奥の院
DSCF1902.JPG
★変な木!?
DSCF1904.JPG
★文殊山の最後のピーク
DSCF1907.JPG
★文殊山を後にして途中で藪に入る
DSCF1911.JPG
★突然部分的にエコな用水路
DSCF1916.JPG
★まだまだ日野山は遠い
DSCF1913.JPG
★日野山の荒谷口への登り・・・これはきつい!
DSCF1917.JPG
★山へ入る
DSCF1918.JPG
★水場に水ナシ!
DSCF1919.JPG
★頂上付近より白山
DSCF1923.JPG
★ブナの木
DSCF1920.JPG
★日野山の頂上っす・・・
DSCF1927.jpg
★福井市方面
DSCF1929.JPG
★39℃を超える高熱のユーヘー
DSCF1935.JPG
★気張っているふりをしているユーヘー
DSCF1936.JPG





































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント