納品+ご褒美+雑務

2017年3月6日、朝4時半起床で2週間以上にわたる日英案件を仕上げ納期午前9時の30分ほど前に納品!いろいろあって疲れた!自分へのご褒美に銭湯へ行ってから家で・・・・・
★午前中なのでノンアルコール・・・ジッカとキノコ星人には秘密
画像


その後、雑務に専念・・・あんまりがんばるのでまたもや自分へのご褒美!
★午後4時半頃でーす。
画像


★以下、雑務の一部・・・今までのことを復習しておこうと思って調べてみました。

大飯原発3、4号機差し止め訴訟の経緯メモ(2012年11月~2017年2月)

➽提訴までの経緯
◆2011年3月11日 東日本大震災発生
◆2012年2月頃より福井県の住民・弁護士を中心に訴訟準備を開始
◆2012年6月16日 国が大飯3、4号機の再稼働決定
◆2012年7月1日 大飯3号機起動(福島第1原発事故以降の初の運転再開!)
◆2012年7月25日 大飯4号機もフル稼働
◆2012年11月30日 原告154人が福井地裁に提訴 

➽福井地裁での経緯
◆2013年2月15日 第1回口頭弁論 「再稼働は人格権・環境権の侵害です!」
◆2013年4月24日 第2回口頭弁論 関電:請求棄却を求める/中嶌哲演さん意見陳述
◆2013年7月24日 第3回口頭弁論 立証責任について陳述/浅田正文さん意見陳述
◆2013年10月8日 第4回口頭弁論 東山幸弘さん意見陳述「原子力災害の避難について」
◆2013年12月19日 第5回口頭弁論 津波の危険性等/木田節子さん意見陳述
◆2014年1月22日 第6回口頭弁論 裁判所「なぜ(関電は)期日までに提出しないのか!」/水戸喜世子さん意見陳述
◆2014年3月5日 第7回口頭弁論 基準地震動を問う/世戸玉枝さん意見陳述
◆2014年3月27日 第8回口頭弁論で結審 核燃料プールの危険性を問う/山本雅彦さん意見陳述
◆2014年5月21日 判決主文「被告は・・・大飯発電所3号機及び4号機の原子炉を運転してはならない。」 
◆2014年5月22日 関西電力控訴

➽控訴審(名古屋高裁金沢支部)での経緯
◆2014年11月5日 控訴審第1回口頭弁論(名古屋高裁金沢支部)原告より中嶌哲演さん、原告代理人河合、板井、海渡、島田弁護士がそれぞれ意見陳述
◆2015年2月9日 控訴審第2回口頭弁論 事故時の琵琶湖汚染など訴える/地脇美和さん意見陳述
◆2015年4月15日 控訴審第3回口頭弁論 「耐震設計十分なのか」 
◆2015年7月1日 控訴審第4回口頭弁論 関電:原発に影響する津波は無し!?
◆2015年9月28日 控訴審第5回口頭弁論 新規制基準に欠陥あり!/松本浩さん意見陳述
◆2015年11月30日 控訴審第6回口頭弁論 1260ガルを超える可能性あり!/田中徳雲さん意見陳述
◆2016年2月29日 控訴審第7回口頭弁論 新知見踏まえた津波危険性/佐々本真子さん意見陳述
◆2016年6月8日 控訴審第8回口頭弁論 島崎意見書提出!/小松埼栄さん意見陳述
◆2016年10月19日 控訴審第9回口頭弁論 裁判官交代に伴う「弁論更新」/裁判所「控訴審段階において新たな問題が惹起」「基準地震動について専門家を最低1人お呼びしたい」
◆2017年1月30日 控訴審第10回口頭弁論 島崎氏証人尋問決定!/木田節子さん意見陳述

★2017年4月24日 控訴審第11回口頭弁論(予定)
 島崎氏証人尋問・・・本控訴審の最大の山場!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ボエ
2017年03月06日 20:18
お部屋にあった食べかけのビーフジャーキーはいただきました
おつかれさま\(^^)/

この記事へのトラックバック