フキノトウの油味噌

昨日(3月26日)は、概ね翻訳作業・・・というかPDFをテキストにするのだけれど、文字化けがひどくて、それの手 直しに時間を食う。糠床は順調。きちんと管理するれば毎日、乳酸菌たっぷりの糠漬けが食べられる。
本日(3月27日)早朝、シイタケを見に行く。この雨と気温上昇でいっきに成長している。半端でない量を収穫。保存用に乾燥させるべく、生シイタケを切る作業。後、午前中は翻訳。薪材を10本ほど担ぎ下ろしてから、2時頃から雑務A。夕方まで。昨晩仕込んだフキノトウの油味噌が思いの他うまくできた。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック